歯科の魅力|正しい治療とケアをして健康な歯をキープ

笑顔の男性

汚れや細菌を落とす

歯の模型

歯を健康に保つには毎日のケアが必要となりますが、歯ブラシのみのケアをしている人が少なくありません。ブラッシングをすることで歯の汚れを落とすことができますし、口の中を清潔にすることができますが、歯ブラシで隙間にある汚れを完全に落とことは難しいのです。隙間に溜まっている汚れを取り除くには、デンタルフロスが有効です。

虫歯の主な原因はプラークによるものです。歯と歯の隙間に蓄積されやすいものなので、知らない間に歯は蝕まれているのです。プラークは細菌のかたまりです。取り除かないことで虫歯になります。初期の虫歯は正しいケアをすることで改善することができ、痛みを感じることも少ないでしょう。虫歯の症状が進行してしまうと、痛みが発生するだけではなく、歯がなくなってしまいます。歯がないと食べ物を噛むことができなくなりますし、見た目にコンプレックスを抱えてしまうことになります。デンタルフロスは細かい食べ物のカスや、プラークを排除することができるので、虫歯予防にもなるのです。

口臭に悩んでいる人もデンタルフロスを使用することで、改善できることがあります。磨き残しで歯垢が蓄積されたり、食べカスが溜まったりすることで悪臭になる恐れがあります。歯ブラシの後に使用することで、汚れがなくなるので口臭の予防にもなります。デンタルフロスは市販でも販売されていますが、歯医者でも販売されています。機能性に優れているので、購入に迷った場合は歯医者で買うと良いでしょう。